このエントリーをはてなブックマークに追加

10月

26

Ontologyを利用してPythonでスマートコントラクト開発入門 & ハンズオン

Ontologyのエンジニアが来日し、開発環境構築~コントラクト開発のハンズオンを実施します

Organizing : Ontology Japan

Hashtag :#ONT_JP
Registration info

ハンズオン参加者

Free

Standard (Lottery Finished)
14/30

Description

Ontologyについて

Ontologyとは

OntologyはONT/ONTGASというデュアルトークンモデル、コンセンサスアルゴリズムとしてDBFT / VBFTを採用するブロックチェーンプロジェクトです。 Ontologyは分散型のID証明、データの保護、分散型台帳、スマートコントラクトを含むコアプロトコル、認証、データ交換等を担うアプリケーションプロトコル、アプリケーションプロトコルを利用したSDKやAPI、そして複数のブロックチェーン間のコネクター間のレイヤーまで、分散型アプリケーション開発を行うための統合的な環境を提供します。

統合的な環境とメカニズムを提供することで、金融領域を含む信用で成り立つエコシステム内に確固たる技術基盤を提供しようと試みています。

Ontologyの日本における活動

Ontologyは上海を拠点としたプロジェクトです。

2018年から日本人開発者コミュニティの設立の為に活動を開始しました。

日本では企業や行政を含む多くの団体と関係があり、8月にはメインネットのローンチ記念イベントを東京で開催しました。 Ontology to host Corporate MainNet Event in Tokyo August 24th

12月には東京での賞金付きハッカソンイベントも開催を予定しています。(12/8, 12/9を予定)

https://hackathon.ont.io

Ontologyは世界中でハッカソンを開催しており、東京のハッカソンイベントにも各国からエンジニアが来日する予定です。 12月には東京での賞金付きハッカソンイベントも開催を予定しています。

Ontologyスマートコントラクト開発の特徴

Ontologyのスマートコントラクトはブロックチェーンに馴染みのないエンジニアでも利用したことのあるPython, C#, Javascript, Goといった言語で開発を行うことが出来ます。

一般的に利用される言語で開発できるという点は、ブロックチェーン開発の入門者や、ちょっとしたアイデアを新しい言語を学ぶことなく実装する面では大きなメリットがあります。

また、OntologyはコンセンサスアルゴリズムにDBFTを採用しているため、トランザクションが承認されるまでの待ち時間も他のブロックチェーンに比べると少なくなることが多いため、実際に世の中で利用されるアプリケーションをリリースする場所として適しています。

参加対象者

  • Pythonを利用しているエンジニア
  • Ontologyの技術に興味のあるエンジニア
  • スマートコントラクト開発に興味のあるエンジニア
  • スマートコントラクト開発をやってみたいがSolidityなどを学ぶのは時間が足りない…とかんじているあなた

ハンズオン内容

プログラミング言語はPythonを利用します。

  • Ontologyの概略の紹介
  • Ontology上でのスマートコントラクト開発:環境構築
  • Ontology上でのスマートコントラクト開発
  • Ontology上でコインの発行、転送
  • 懇親会

【タイムテーブル】 19:00 - 20:00 Ontology概要紹介 (Ethereumとの違いを交えながら) 20:00 - 21:30 ハンズオン 21:30 - 22:30 懇親会

ハンズオンは参加者の状況をみながら前倒したり後ろ倒したりをします。 食事、飲み物が提供されます。

スピーカーのプロフィール

Zhou Peiwen has more than 15 years experience on software development, he has worked at HP, SGI, Ping An Group, and holds solid experience in product lifecycle management, high-performance computing, and third-party payment. Currently, he is responsible for the development of Ontology Neo Virtual machine , smart contract compiler for Python and Golang , and smart contract development.

入館方法

場所: 株式会社Gunosy スキップヒル

住所: 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー25階

URL: https://goo.gl/aFdrVK

入館方法: 六本木ヒルズは通常の受付ではなく エレベーターホールCの受付をご利用ください。 スターバックスを通り過ぎて、バークレイズ銀行のロゴがあるエントランスから入って、森ビルの受付で身分証または名刺2枚を提出し、入館証をお受け取りください。

注意事項

投資に関する情報が目的でのご来場はご遠慮ください。投資に関する勧誘なども禁止です。

見かけた場合は、次回以降の入場をお断りさせて頂きます。

また、当日の様子を写真や動画で撮影し、SNSやブログ等で公開する可能性がございます。

お顔が写らないようになるべく配慮いたしますが、もし気になる方はスタッフまでお声かけください。

Presenter

Zhou Peiwen Zhou Peiwen

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

moonty_sal

moonty_sal published Ontologyを利用してPythonでスマートコントラクト開発入門 & ハンズオン.

10/12/2018 11:52

Ontologyを利用してPythonでスマートコントラクト開発入門 & ハンズオン has been published!

Group

Ontology

Number of events 5

Members 96

Ended

2018/10/26(Fri)

19:00
22:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

Registration Period
2018/10/12(Fri) 10:00 〜
2018/10/26(Fri) 10:00

Location

coba jinnan

東京都渋谷区神南1丁目20−2 第一清水ビル 3F

Organizer

Attendees(14)

Shun Takagiwa / 高際 隼

Shun Takagiwa / 高際 隼

Ontologyを利用してPythonでスマートコントラクト開発入門 & ハンズオン に参加を申し込みました!

soba8

soba8

Ontologyを利用してPythonでスマートコントラクト開発入門 & ハンズオンに参加を申し込みました!

ryota_koshiba

ryota_koshiba

Ontologyを利用してPythonでスマートコントラクト開発入門 & ハンズオン に参加を申し込みました!

yhosoda

yhosoda

Ontologyを利用してPythonでスマートコントラクト開発入門 & ハンズオンに参加を申し込みました!

taptappun

taptappun

Ontologyを利用してPythonでスマートコントラクト開発入門 & ハンズオンに参加を申し込みました!

Regunm771

Regunm771

Ontologyを利用してPythonでスマートコントラクト開発入門 & ハンズオンに参加を申し込みました!

mjima

mjima

Ontologyを利用してPythonでスマートコントラクト開発入門 & ハンズオンに参加を申し込みました!

hiroshi_chin

hiroshi_chin

Ontologyを利用してPythonでスマートコントラクト開発入門 & ハンズオン に参加を申し込みました!

とみー

とみー

Ontologyを利用してPythonでスマートコントラクト開発入門 & ハンズオン に参加を申し込みました!

Attendees (14)

Canceled (8)